フジ住宅のジフ

炭の家の耐震・制震&アフターサービス

耐震・制震&アフターサービス
※家の模型はイメージで、実際の家の形状とは異なります。
耐震・制震&アフターサービス

独自の「構造設計」×「制震システム」で、耐震等級は最高レベルの「3」。
安心な暮らしを実現します。

最高レベルの耐震等級3を実現

次世代にふさわしい高強度住宅を目指して更なる強度や耐久性、
そして耐震性を追求しました。

  • FX-WOOD工法
    「FX-WOOD」工法イメージ図

    日本古来の軸組工法と2×4工法を組み合わせることで双方のメリットを引き出した「FX-WOOD工法」を新採用。

  • FX-BASEテクノロジー
    バランスの良い配筋/ベタ基礎構造

    適切な地盤改良や補強を施した強固な地盤に、部屋のサイズや加重負荷に応じて配した鉄筋コンクリート製のベタ基礎です。

耐震等級表(構造の安定)

  1. 建築基準法に定められている地震に対する倒壊防止基準で、震度6~7の地震に対して、倒壊・崩壊しないこと。
  2. 等級1の1.25倍の地震に対して倒壊・崩壊しないこと。
    学校や病院など、多数の人が利用する施設と同程度の強度。
  3. フジ住宅は等級1の1.5倍の地震に対して倒壊・崩壊しないこと。
    防災拠点や放射性物質貯蔵施設と同程度の最も強い耐震性。

制震システム

繰り返す地震から大切な家を守る、地震対策の新しい安心です。

TRCダンパー木造住宅用 [地震対策 制震システム]

倒れない。しかも、壊れない家であるために。

TRCダンパーは、地震エネルギーを揺れに応じて吸収。
そのエネルギーを熱に変えて放出する、特殊なゴムを内蔵しています。
このゴムの特長により、建物の揺れを大幅に低減。
揺れを抑えることで壁の損壊や家具転倒を防止します。
「倒れない家」だけではなく「壊れない家」にするために。
木の家に、制震システムTRCダンパーを採用しています。

TRCダンパー 木造住宅用[地震対策 制震システム]

アフターサービス

お引渡し後、一定期間の不具合を無償で補修する保証体制としてアフターサービスを導入。

一定の不具合を無償で補修する保証体制図
一定の不具合を無償で補修する保証体制図