海×歴史×商業
山×公園×自然

大阪府南部地域の豊かさの
すべてを謳歌する“ど真ん中”へ。

城下町として旧くから栄えてきた海側は、同時に工業地帯として繁栄してきたエリア。数多くのショッピングセンター、関西空港への近さ、南海電鉄によるアクセス性など、優れた利便性が魅力である一方、街並みは既に成熟しており、ゆとりや開放感に満ちた「新しい街」よりも、どこかなつかしさ、風情が感じられる街並みが広がっています。

image illustrationimage illustration

蜻蛉池公園蜻蛉池公園

港緑町と大北町の間に架かる岸和田大橋

  • 岸和田だんじり祭

    岸和田だんじり祭

  • 岸和田城(大阪府岸和田市)

    岸和田城(大阪府岸和田市)

ニュータウンに位置づけられる山側は、JR阪和線、13号線(府道30号)などに近接していないと利便性が望めない分、「新しい街」にふさわしい開放感が広がります。街並みも多くが住宅地域として整備されており、ゆとりがあります。
「岸和田ミッドシティ構想」とは、この“ど真ん中”にこそ、「未来の暮らし基準」を創造したい、という想いで始動したプロジェクト。海側・山側それぞれのよさを謳歌できる暮らしがはじまります。

蜻蛉池公園より臨む淡路島

蜻蛉池公園より臨む淡路島

※2021年 オリコン顧客満足度調査 建売住宅 ビルダー 近畿 第1位 2021年 オリコン顧客満足度調査 建売住宅 ビルダー 近畿 大阪府 第1位

※大阪府No.1の認定は、大阪市を除くエリアの合算値となります。(大阪市は実績対象外) ( 株式会社 住宅産業研究所調べ )