“家”と“暮らし”をもっとステキに楽しく。
新しい「好き」がきっと見つかるウェブマガジン。

新学期に向け、子ども用クローゼットをDIY!

住まい

小学校に入学したら1人で着替えや支度ができるようになってほしいけど、クローゼットの服をかける位置は高くて小さい子どもには難しいですよね。今回は、組み立て簡単で安価なカラーボックスを使って、収納力抜群のカウンター式クローゼットが作れるDIYレシピをご紹介します。

材料

●杉板(150mm×1,230mm×24mm)…2枚
●カラーボックス(DCM)…2台
●ステンレスパイプ(直径16mm)…長さ400mm
●ソケット(直径16mmパイプ用)…2個
●板(400mm×250mm×9mm)…1本
●ケース各種…7個
●フック…1個

作り方

STEP1

カラーボックスを組み立てます。

STEP2

真ん中の段を2つに仕切るために、カラーボックスの幅にカットした板(400mm×250mm×9mm)をはめ込みます。ドリルで下穴を開けて、ビスで固定します。

STEP3

カラーボックスの側面の上部から4〜5cmの部分に印をして、パイプのソケットを取り付けます。

STEP4

パイプを通して、もう片方のカラーボックスに固定したソケットに設置します。

STEP5

カラーボックスの天板の上の奥側に杉板をのせて、サイズを確認しながらカラーボックスの天板裏側から片側2ヶ所にビスを打ちます。

STEP6

手前側にも板をのせて、同様にビスを打っていきます。

STEP7

最後にサンダーで角を取るようにやすりがけをすれば完成です。

一番上の段には本などを、下3段に100均のケースを入れれば小物を収納できます。パイプには、子ども用はもちろん大人用の服もかけられますよ。

DIYのポイント

カラーボックスの横にフックを取り付ければ、ランドセルがかけられるようになります。100均のフックをビスで固定するだけなので、簡単にできますよ。一番上の段は教科書などを収納できるので、学校用品をまとめておくのも良いでしょう。

監修
DIY クリエイター chikoさん

Instagram ID「wagonworks」、ブログ「STUDIO IN THE AFTERNOON☆100均簡単リメイクとお家DIY☆」著書「Let’s DIY!カフェみたいなお家を作ろう」。全国でイベント、ワークショップを開催。
http://wagonworks.blog.jp/